topimage

2017-10

肥満細胞腫ってなによ~、プイッ! - 2011.02.11 Fri



  2.12も


  みな様、ご心配をおかけしてすみません

    私は、元気でぇ~す

    ママゴンが少し大袈裟にアップしちゃったので

       しかっておきましたよ

    では、ママゴンにタッチします
    ネットで調べた情報や獣医さんにお聞きした
    情報らしいです
    でも、ママゴンは専門家ではないので
    正確じゃないものもあるかもしれません
    ほんの参考程度に流してくださいね
    どうぞ、よろしくです
    


    ももママです

   ちょっと感情移入し過ぎたと反省してます
   なるべく事実だけをお伝えします

 肥満細胞ってなに?

刺激されたら太っちゃうのって思いますよね~

アレルギー反応に深く関与してて、アレルゲンと反応すると
ヒスタミンなどの科学伝達物質を放出して、
ぜんそく発作や花粉症の諸症状などを引き起こします

正常なワンちゃんでも肺や消化管などに大量に存在する細胞で
これが腫瘍性に増殖した病気が肥満細胞腫だそうです


肥満細胞


  これが、正常な肥満細胞



顕微鏡


  こちらが、ももの吹き出物から摘出した肥満細胞です
  明らかに、違いますよね



おでき


  わかりますか?
  こんな小さな吹き出物ですよ
  獣医さんも最初は
  「大丈夫ですよ、でも、念のため検査します」って・・・
  結果を伝えてくださる時
  「不用意な事言ってしまってすみません」と
  おっしゃってから説明をしてくださったそうです


 肥満細胞腫の特徴

ワンちゃんの皮膚腫瘍の中で一番多い腫瘍だそうです
平均発生年齢は約9歳
ももは、まだやっと7歳になったばかりなのに・・・
好発犬種の中にトイ・プードルはなかったのにね
↑ あえてアップしません
皮膚に発生する場所として体幹(胴体)が多く
あとは、手足、頭部と頚部もあるそうです
その後、転移の結果として内蔵にも・・・
「いろんな場所にいろんな外見で発見される」
という特徴があるそうです

はっきり言って悪性腫瘍で
なかでもやっかいな腫瘍である事は間違いないようです
細胞の分化程度、腫瘍発生部位・大きさによって
治療方法、生存率にばらつきがあるそうです

グレード・・・腫瘍の顔付きの様な物
ステージ・・・腫瘍の進み具合
位置・・・包皮周囲、会陰部、爪下、肛門周辺
     粘膜皮膚、内蔵などは予後が悪い


ももの場合は、脇にポチっと
しかも、まだ、とっても小さいから・・・
手術は、それ程難しいものではなかったようです
でも、グレードとステージの検査結果で
抗がん剤での治療になる可能性もあります

ももが今、続けているお薬は4種類です

  アンピシリン・・・化膿止めとしての抗生物質
  プレドニゾロン・・腫瘍を抑えるステロイド剤
      (痛め止めにもなります)
  シメチジン・・・・H2ブロッカー
      (ガスターはご存知ですよね)
  ジフェンヒドラミン・・抗ヒスタミン剤
      (花粉症の薬の仲間です)


ももママがちょっとなめてみたのですが
超苦い・・・とほほですよ
いくら食いしん坊のももでも無理無理~
ヨーグルトとバナナをこねこねして薬を混ぜてみました
ここでのポイントは、全部混ぜてしまわないで
粉薬が混ざる最小限の量にします
まずは、薬が入っていないおいしい部分をあげて
おいしい~って、思っている間に薬入りをさっと
ちょっといやな顔をするんですが
間髪いれず、おいしい部分を
これを繰り返したらOKです

明日、術後の検診に行ってきます
帰ってから、手術の様子をアップしたいと思ってます


2.12み


   ほらぁ~、こんなに元気よ~ 

    私、がんばりまぁ~す

  ママゴンの報告にもう少しお付き合いしてくださいね   



          
スポンサーサイト

● COMMENT ●

ももちゃ~ん

ももちゃんの顔見て少し安心しました(^-^)

でもブログ読みながらかーちゃんウルウル(T_T)

かーちゃんもピコがヘルニアって診断された時に涙が勝手に出てきて(ノд<。)゜。

なんて言っていいのか…

かーちゃん毎日ぴーちゃんぴーちゃんって泣いていましたΩÅΩ;

ももママもそーかな?

ママさん元気出して下さいね。

さくたんにも同じような物が出来てて慌てて病院へ行ったことがありました 『心配ないと思うけど念のため検査します』って… ただの脂肪だったようで安心したのですが あねき~が病気のことをアップして説明してくれていなかったら また見つけたとしても『脂肪だから大丈夫』なんてそのままにしていたかも… 旦那はんにもブログを読んで聞かせたんだけど お互い気を付けて また見つけたらすぐ病院連れて行こうと話をしていました

元気なももちゃんを見られてホッと一安心したよ♪ 元気なももちゃんが一番!! 今日は病院なんだね… 報告待ってるよ!!

ももちゃん

可愛い写真見て安心ですよ
全然大袈裟じゃないですよ
私だったらもっと大騒ぎしてますよ(汗)
しっかり調べてママさんは偉いですよ
勉強になります ありがとう
お薬の飲ませ方もすごいですね これからお世話になるかも
知れません しっかりメモしないと~
しかし本当に小さい出来物なんですね 
我が家なら発見出来なも 普段からさすさすしなくちゃ~

今日は病院ですか? 寒いから気をつけて行って来てね
ももちゃん~頑張ってね♪

タッキーママさんへ

ママさん、ありがとね
そうそう、ピコちゃん、大変だったね~
ママさんの愛情で
今は元気になったよね
あら?ママさん、毎日泣いてた?
ももママは、もう大丈夫v-91
ももと一緒に頑張るよ

さくママさんへ

さくたんもそんな事があったのねぇ
ほんとうにちっちゃいちっちゃい吹き出物
まさか、こんな事になるとは思わなかったのよ~
ももブログは、アクセス数は少ないけど
覗いてくれた人がお友達に教えてくれたら
何かの役に立てるかなぁと思って
頑張ってアップしてるよ
見守ってちょうだいね

モンママさんへ

ちょっとやり過ぎかなぁ~と、思いながらも
後には引けないももママです
4連休ですしね
ほんとに、ちっこいんだよ
寒くて洋服を着てるから気づきにくいかも
でも、さすさすは大事ですよね
ありがと、ママさん

No title

こんなに小さい『おでき』 よく発見できたね。
私なら・・・・見逃してるかも。
パパママさんたち 見習わないとね~

ももちゃん お薬苦いけど 頑張るんだよ。

肥満細胞腫

脂肪腫ならよく聞きます。
でも、肥満細胞腫は聞き慣れない病気ですよね。
初めて聞きました。

しかも結構多く発生する病気なのですね。

ももちゃんの事が心配で何度も何度もブログ訪問しました。
でも、
元気が戻っている様子で安心してます。

恒さまママさんへ

そうなのよ~
ぽちっと虫さされみたいでしょ
でも、ちょっと固い感じはしたんだけどね~
ももママも気付かなかった・・・
タッチタッチしてあげてね~
今は、2種類になって
苦味もなくなったから大丈夫

小夏ママさんへ

肥満細胞や脂肪腫などは、よく聞きますけどね
肥満細胞腫となると厄介な物らしいです
皮膚の細胞腫の中で2番目
なのに、あまり知られてないですよね
ママさん、ご心配かけてすみません
今は、ほんと元気です


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://momo3230.blog119.fc2.com/tb.php/108-ae3f0149
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

肥満細胞腫の手術、頑張ったよ «  | BLOG TOP |  » 肥満細胞腫を取ってもらいました、あふっ!

プロフィール

みわわ

Author:みわわ
トイ・プードルのももでぇ~す
お姉さんが大好き!!
みんな私に声をかけてね(^_-)

パピーもも


病院にて初めての診察

もものワルツ

曲・演奏 ももパパ

にほんブログ村

かわいいなぁ~と思った方は  ポチっとお願い致します

FC2ブログランキング

こちらもポチっとお願い致します

FC2Blog Ranking

いくつになったの

ももYou Tube

↑ ポチっとしてみてね

手作り洋服

↓ ポチっとしてみてね

☆彡ポチしてね☆彡

ももキャラショップHP

キャラ☆プラネッツ


ビート君

もも9歳お誕生日ブログ

もも10歳お誕生日ブログ

お勧めクリニック

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (14)
おしゃれ (18)
お散歩 (152)
今日の出来事 (59)
お出掛け (93)
お食事 (6)
お買い物 (11)
食べブログ (5)
平凡な休日 (116)
昨日の出来事 (8)
お誕生日 (12)
ご報告 (37)
旅レポ (25)
グルメ (13)
体調不良 (20)
酔っぱちゃん (1)
贈り物 (9)
ガンバ大阪 (1)
自転車 (1)
平凡な日々 (36)
リフォーム (2)
旬の食材 (3)
トリミング (12)
ゆるキャラ (15)
定期健診 (9)

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

プリティ・プードル

お世話してあげてね

リンク

このブログをリンクに追加する ※リンクフリーです

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

~お知り合いの新着情報~

お気に入りのお宿

検索フォーム

RSSリンクの表示

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR